飯高 地域まるごと体験博物館① プロローグ

      2018/04/18

2018年4月度の(社)千葉県古民家再生協会は移動定例会でした。

場所は秋葉理事に地元でもある匝瑳市。

その中でもじわじわと人気が高まっている飯高地域を訪れました。

 

匝瑳市とは

名称

匝瑳の語源については、
諸説あって定まっていませんが

発音での「さふさ」という地名があり
「さ」は「狭」で美しい
「ふさ」は「布佐」で麻の意で
“美しい麻のとれる土地”であったとする説や

「さ」は接頭語で
「ふさ」は下総国11郡中で最大の郡であったことに
由来するという説があります。

匝瑳は、「さふさ」に縁起のよい漢字を充てたものと考えられています。

なお、漢和辞典によれば、
漢字の「匝」は、訓読みで“匝めぐる”と読み
一巡りして帰るという意味があり

「瑳」は、訓読みで“瑳(あざ)やか”あるいは“瑳みがく”と読み
あざやかで美しいという意味があります。

出典元:匝瑳(そうさ)市の名称について|匝瑳市HP

 

 

位置



出典元:匝瑳市のプロフィール|匝瑳市HP

 

 

「チーバくん」のこめかみ辺りにある美しい名前の市、ということですね。


八日市場駅前には観光案内所があり、市内の観光MAPもあります。
観光に力を入れているのがわかります。

 

 

飯高 地域まるごと体験博物館とは

市の北側に位置する

飯高地域の自然や歴史の魅力を

ギュギュ~っと詰め込み、

”体験博物館”として紹介されています。

飯高 地域まるごと体験博物館

 

 

今回は以下の三か所についてご紹介していきます!

  • 古民家ひらやま/安久山のスダジイ/里山
  • 天神の森 / 飯高寺『飯高檀林跡』
  • 一押しの隠れ家的Café

 

 

次回はまず、古民家ひらやま/安久山のスダジイ/里山について!

お楽しみに♪

匝瑳市HP

 

 

 

 

 

 - イベント, 古民家LOVE, (一社)千葉県古民家再生協会

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。