飯高 地域まるごと体験博物館⑤ 飯高寺(飯高檀林跡)

      2018/04/27

前回は天神の森についておさらいしました。

今回はこちらのレポート。
天神の森から、徒歩10分程度の場所です。

  • 飯高寺(飯高檀林跡)

 

飯高寺(飯高檀林跡)
  • 匝瑳市飯高地域にある
  • 檀林(僧侶の学問所)で
  • 1573年(室町幕府の終焉の時)に建立されています。

 

現:立正大学の発祥の地として記載されていました。

 

門から一歩踏み入ると、杉の大木がどこまでも続きます。

 

先程スダジイと同じ地域とは思えない空間。

 

樹齢何年位なのでしょう。

 

杉林の先に建物が見えてきました。

 

林を抜けると一気に視界が広がり、そこに静かに佇む飯高寺(飯高檀林跡)

こけら葺きの 講堂 正面

 

 

正面右側

 

 

茅葺の 鐘楼 

 

 

同じく茅葺、でもとっても立派な 鼓楼 

 

 

茅の断面?が美しいです。

飯高寺公式HP

 

チャリティ音楽コンサートや

4月後半からは牡丹が綺麗だということで、今の季節がお勧めです。

 

飯高檀林跡ではボランティアガイドの予約もできるそうなので

次回はぜひガイド付きで巡ってみたい。

飯高檀林観光ガイド

 

 

 

 

 

 

 - イベント, 古民家LOVE, (一社)千葉県古民家再生協会

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。